理学療法士に食育講演会

2016年8月28日に

宮崎県理学療法士会女性支部より

「妊婦の食事について」で食育講演会を

宮崎市にある善仁会病院にてさせていただきました。

 

{BC0D7061-1235-49E8-BF4D-EECDF67B6880}

妊婦さんのトラブルに多い

「むくみ」と「貧血」を改善する食事法について

 

{7AD6B3FF-447A-4AF2-B1B4-9CAC82CC0C1A}

むくみの原因は、水分代謝不良。

案外、その原因はパン、パスタ、うどんなどの小麦粉食品の多食が原因にあります。

食べた小麦粉が腸内にこびりついえ、水溶き小麦粉状になり、腸の柔突起にこびりつくので

腸からの水分を吸収できないまま、下肢のむくみの原因になることが多いのです。

 

解消法は和食中心にすること。

image

貧血防止

①3度の食事をバランスよく

②お菓子を控えて、バランスのとれた食事をする

③ヘム鉄の多いレバーやカツオやマグロ、あさりを食べる。

④非ヘム鉄はホウレンソウ、ひじきに多く含まれているが、吸収率が5%以下なので

 動物性たんぱくといっしょにとる。

⑤鉄の吸収率を上げる酸味食材である、酢やかんきつ、梅干しを一緒に食べる

 

{307F5551-08C1-4ACE-B17A-0A5BFB22B2AD}

会場は妊娠前の女性が多く、改めて食生活を見直すきっかけになったというご感想を多くいただきました。

最後に教え子たちと

{A54982B1-2BCE-4B90-98E8-863039C97B79}

素敵な理学療法士になってくれて嬉しい再会でした。

———————-
8年間で800人、-10kg越え続出、ノーリバウンドのプリンセス⭐️ファスティング

           新月ファスティング

            満月ファスティング

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG