体験者の声 Archive

M・O様 (50代)

M・O様ビフォア画像
M・O様アフター画像
-12kg

息子のためにも頑張る母の姿を見せたい。

そんな思いもあって始めたファステイング。
兼ねての雪だるまのような体型を服やバッグで隠し、写真を撮られる時は思いっきりブルーになっていました。
お友達に薦められて始めた2週間のファスティングプログラム開始後、健康診断に行ったらすべての数値が改善され、医者にも看護師にもおどかれてしまう好結果。
医者をぎゃふんと言わせたときは、爽快でした。
食習慣もすっかり変わり、台所で料理する時間も増えていきました。
自然と食への関心が高まって、台所で手料理をする用に専用の椅子まで購入してしまうくらい、料理に熱中している自分がいいなと思えてくるようになっています。
プリンセスファスティングだから・・今は履かなくなったハイヒールにも挑戦したい。
そう思って、同窓会に行くために10数年ぶりに買い求めたハイヒール。
自分の為に、おしゃれな靴を履いて、空を見上げてポートレート撮影をしてもらう日が来るなんて
夢のようです。
これからも上を向いて歩いて行こうと思います。
本当にこのプログラムはすごいです。
下を向いて、全身を隠したいあなたへ、ぜひお勧めします。
食と健康、食と運命。
自分の手でこれからもキレイと健康でいられるように心掛けていきたいと思います。

 

U母娘様 (30代)

U母娘様ビフォア画像
U母娘様アフター画像
-22kg
(娘さんより)
母と始めた2週間のファステイング。
初めは、母の友人から誘われたときは正直、乗る気ではありませんでした。
自分がどれくらい太っているかも気付いておらず、親戚からは「関取」と言われても自分のことだと気付いていない状態。
血糖値を気にしている母からのススメで、親子でスタートすることにしました。
現在では、母がー8.8kg。娘の私はー13.3kg。
母とは、毎日ウオーキングで始まってジョギングもしています。今では大好きな山登りも楽々と楽しんでいます。
一番苦労したのは、水分量の調整。
スタートした時は、水が飲みたくてたまらずに、畑中先生にご相談したところから、ぐっとスイッチが入って本気モードで食養生に取り組むようになりました。
母が作ってくれる一汁三菜の玄米と野菜料理はおいしく、しっかり食べて、二人でー20kg以上の減量に成功。
母は昔の服が着られるようになり、私はMサイズの洋服を何でも着られるようになりました。
これまでの人生とは打って変わったようです。
まだ、写真で撮られる自分の姿は自信がないけど、確実に前よりも自分らしくなっていっているのを感じます。
これからも母といっしょに食養生を続けていこうと思います。

 

T ・O様 (50代)

T ・O様ビフォア画像
T ・O様アフター画像
-6kg

着る服がだんだんと似合わなくなり、やばいよやばいと思いながらも、お昼の食事量減らすも、夕方夕食の支度時、極度のえぎれを感じて、喉から手が出て食べ物あさる…という表現がぴったりなくらいでした。

これじゃダイエットなんて無理だとずっと思い込んでました。

2ヶ月前、清水の舞台から飛び降りる覚悟で取り組んだファスティング。
7年間徐々に増えてきていた体重。あのまま自覚がなく麻痺したまま、取り返しのつかない状態になる前に、先生に出会えて良かったです。
子豚ちゃんの体型から、7年前の体重近くまで減り、身体の線が見える服も抵抗なく着れる事に感動してます。
現在ではー6kg近くまでなっています。
意識も変わりました。
先生に出会わなければ、夢を見ながらも実践することなく、どこぞへまた勤めに出てたかもしれません。
兼ねてからの夢であったヨガインストラクターの資格をいただき、ヨガを教えて行くつもりです。
まだまだ入り口に立ったばかりですが、自信持って前だけを見て進んでいきます。
感謝しています。本当にありがとうございます。

 

K ・F様 (40代)

K ・F様ビフォア画像
K ・F様アフター画像
-7.5kg

美意識の高いママがキレイに痩せて、リバウンドされないので、何をされたのかを尋ねてみたところ、

畑中先生の2週間のファスティングプログラムをされたと聞いてさっそく連絡しました。
やるんだったら、このママ友2人とご一緒にと思い、3人でスタート。
3人でファスティングしたことで、ともに励ましあったり、メニューの確認をしあったりできてとても心強かったです。
お二人はー10kg越え。3人とも結果が出ました!
今では、独身時代の体重に。
一汁三菜の玄米菜食メニューにもすっかり慣れて、スリムでいる自分をほめてあげたくなってきました。
お友達といっしょにスタートできてとてもよかったと思っています。
これからも3人でキレイと健康をキープしていけたらと思っています。
畑中先生、本当にありがとうございました。

 

Y・N様 (50代)

Y・N様ビフォア画像
Y・N様アフター画像
-11kg
今朝で、10.9キロ減です。
2週間のファスティング後、畑中先生の言われるとおりのメニューを続けていただけであれよ、あれよと言う間に体重が落ちていきました。
運動も特別なことも何もしないで、独身の時よりも減量できているのは奇跡だと思っています。
目標値は、9キロでしたので、すでに達成済みですが、身体も心も快適ですし、年末年始に向けて体重の貯金をしたいのもあって、引き続き先生からの基本の食スタイルや控えたいメニューを続けています。
引き続き、一汁三菜を心がけた食事を続けていきますね。

それから少し前からマイぬか床を持って、ぬか漬けもしています。
お野菜が、可愛くて愛おしく思いますね。

私にとって、畑中先生こそが、『開運の女神様』です。

先生に出会えて、年齢の為にあきらめ気味だった気持ちが、ガラッと変わりました!

感謝の気持ちでいっぱいです。

これからもよろしくお願いします

M ・K様 (40代)

M ・K様ビフォア画像
M ・K様アフター画像
-9kg

ママ友から誘われて、ファスティングを開始しましたが、畑中先生からお話を聞くまでは半信半疑でした。

それまでの私は体調も悪く、疲れやすい。体重も15kg増えて、とにかく体を動かすのがおっくうになっていました。
ママ友2人が同じ日にスタートすると聞いて、私も挑戦することを決意。
それからは、あっという間に体重が落ちていき、顔色もよくなって体調もうそみたいによくなっていきました。
断捨離を娘として、家を掃除していったり、料理も丁寧にやるようになったり。
特に、あんなにファーストフードの好きだった子供たちが、添加物の入っているものを食べると「舌がびりびりする。」というようになり、味覚が変わってきました。
今では、ぬか漬けをしたり、玄米を食べたりと子供たちの食生活もとてもよくなったと思います。
-9・5kg痩せた以上に、健康な体と、元気な子供たちと夫に囲まれた生活に感謝の気持ちが尽きません。
畑中先生、ありがとうございました。

 

K ・B様 (40代)

K ・B様ビフォア画像
K ・B様アフター画像
-9kg

ママ友に紹介されて、ファスティングを決意。お友達を誘ってのスタートとなりました。

ダイエットはこれまでも気になっていましたが、実際はそこまで真剣になっていませんでした。
まずは、「自分が太っているんだ」という認識から。
それまでの私は、なかなか自分が太っているということを受け止めておらず、
「気のせい、気のせい。」と思いこませていました。

それが、2人のママ友がファスティングで痩せてキレイになっているのを決意。
私にもできるかもと信じて、チャレンジしました。
3か月でー9kg。でもまだまだ途中経過。
変わっていける自分に自信がでてきました。
目標に向けてまだまだ、食養生を続けて減量に挑戦していきます。

F・U様 (50代)

F・U様ビフォア画像
F・U様アフター画像
-8kg

職場の同僚がキレイに痩せているのを見て、「どうしたの?」と尋ねて、同僚と一緒にファスティングをスタートしました。それまでは、高脂血症で、コレステロールの数値が高く、何とかしなくては思っていました。甘い物、コーヒーがやめられなかった私がプリンセスファスティングに出会ってからは、痩せてきれいになっていくのが楽しくて、畑中先生の言われるメニューをこなしていくうちにあれあれという間に-7kg達成。妹や職場の皆さんにも気づかれて、プリンセスファスティングを薦めてみんなで健康に痩せて、毎日の食養生を楽しんでいます。娘にも薦めて娘も―7kgダウン。家族で一汁三菜の玄米菜食を楽しんでいます。周りからも、「なんだかきらきらしているね。」と言われるようになりました。健康あっても毎日を実感しています。本当にプリンセスファスティングに出会えてよかったと思っています。

I・U様 (30代)

I・U様ビフォア画像
I・U様アフター画像
-13kg

育児と仕事に追われ、気が付いてみると大台に乗っていました。そんな時に娘の学校の先生たちがキレイに健康的に痩せられているのに気づき、プリンセスファスティングをご紹介していただきました。仕事はハードで、食べることに癒しを求めていたのですが、痩せていく自分がとても楽しいことに気づきメニュー通り、実践。ファスティング2週間後で-3.8kg。2か月後には、-10kg達成していました。先生の指導の一汁三菜の玄米菜食を一緒に食べて、ぽっちゃり気味の小学2年生の娘も気が付けば―3kg。ソファーで寝落ちしている私を主人がお姫様抱っこでベッドまで運んでくれることがありました。主人曰く、「痩せた奥さんが疲れて寝ているのを見たら、ベッドに運んであげたくなった。」若い時にはいていたスリムのジーンズもはけるようになり、私も家族も幸せです。「ママが変われば家族が変わる」と言われた先生の言葉がほんとうだったなと身に染みています。これからも元気なママでいたいと思います。

M・Y様 (50代)

M・Y様ビフォア画像
M・Y様アフター画像
-12kg

40代の時までエアロビクスの講師をしていたのですが、その時は代謝もよくていつも標準体重をキープしていました。50代に入り、運動量をより減らした機能回復体操を教えるようになり、生徒さんの会食のほかにお付き合いで週に5回以上は食事会に出席するようになり、体重が戻らなくなっていきました。運動をしても増えた体重はなかなか落とせない。そんな時に、生徒さんの一人がきれいに-5kg落とされてきたので、すぐに畑中先生に連絡させてもらい、7月上旬から2週間のプリンセスファスティングをはじめました。2週間で-4kg。それからも週5日以上のお付き合いでもコントロールして、基本のメニューで3か月後には-10kgを達成しました。体操の教室でお伝えしているのは、「運動2割、食事6割、睡眠2割で痩せれらます。運動だけでも健康にはなれない。しっかりした食習慣が健康なカラダを作ります。」と。これを実践できて、健康ときれいなカラダを取り戻させて、本当に畑中先生に感謝しています。これからも運動と食事の大切さを伝えていくつもりです。

H・T様 (40代)

H・T様ビフォア画像
H・T様アフター画像
-10kg

夫の仕事の関係でタイのバンコクで暮らして、帰国した時には体重が以前よりもずっと増えてしまっていました。そんな時にプリンセスファスティングを始めた友人が、キレイに-10kg以上痩せているので、私もやってみたいとトライしました。3か月後には、再びタイへ行くこともあって、現地の友達を驚かしたいこともあって2週間のプリンセスファスティング後、まじめに2か月間は美智子先生の言われるメニューを実践。するすると体重が落ちて、バンコクに戻った時には、友人に「どうしたの?何をしたの?」とたくさん聞かれました。いまでは、タイで学んできたカービングのレッスンも自宅で初めてメディアにも取り上げてもらえるようになりました。痩せてきれいになれてさらに人前に立つことに自信がつきました。今から、玄米生活を続けていこうと思っています。

A・K様 (40代)

A・K様ビフォア画像
A・K様アフター画像
-13kg

ママ友で私そっくりの友人が-10kg痩せて、私と双子と言われなくなるくらいキレイに痩せていったので、私もプリンセスファスティングにトライすることにしました。それまではバターコーヒーで-7kg落としていたのですが、それからは停滞状態。自宅でパン教室をしているのですが、生徒さんと11月満月に6名でグループカウンセリングをうけました。2か月後には6名中4名が―10kg達成。クリスマスもお正月もリバウンドなしで乗り越えられたのは、いっしょに始めた仲間がいたからだと思います。パン教室をしながらも、一汁三菜の玄米菜食メニューを心がけていたら、―13kg達成。それから次々に生徒さんがプリンセスファスティングに挑戦して、みなさんきれいで健康に痩せていかれていて、教室のではダイエット談義で花が咲いています。みんなでキレイを体験できてよかったです。