びわの赤ちゃん2018

ファスティングご希望の方は、ダイエットや体質改善ご希望の方が多く来られます。

その中でも、「赤ちゃんが欲しんです。」と妊活ご希望の方が増えて来ました。

食を改めて、体調を整えていくと嬉しいご報告をいただくことが増えてきています。

そんな中でもこの時期に思い出すエピソードがあります。

2歳の男の子と一緒に来られたこのママは、二人目ご希望とのことで2017年の6月24日からファスティングをして、3ヶ月の食養生してくださいました。

3ヶ月目が経とうとしている時に、

「先生、-10kg達成しました。」と言って会いに来てくださいました。

「-10kg達成おめでとう!でも、ゴールはそこではなくて、妊娠するカラダだったよね?」

と言うと、

「先生、それがどうやら妊娠できたようです。明日、産婦人科に行ってからご報告しようかと思ったのですけど、間違いないようです。」と。

そして、2日後に

「先生、赤ちゃんが来てくれました。妊娠反応陽性が出ました。」とのメール。

それから、大きなお腹を抱えて何回か会いに来てくれて、経過報告をしてくださいました。

そんな中、昨日、嬉しいメールが来ました。(掲載本人承諾済み)

『お久しぶりです。
5月24日に無事男の子を出産しました!
おっぱいもよく飲んでくれています♪

ファスティングをしたおかげで、産後は一人目の時より体が軽く感じます。

妊娠中も一人目の時は羊水が少なくて何度か安静にするよう言われ、最後は羊水が少なくて陣痛誘発剤を使っての出産でしたが、今回はそういうこともなく出産できました!

母子ともに元気に家に帰れたことを感謝します。

また日がはれたら息子を連れていきたいと思いますので、その時は抱っこしてください。

ありがとうございました。』

赤ちゃんご希望のクライアントにお話しするのが、びわのあかちゃんの話。

農園のびわの木の実を太らせてたくて、実をたくさん摘果していたら、

「葉っぱも取ったら、栄養が実にいって大きくなるかも。」と、葉をたくさんとってしまいました。

そして、丸々大きくなったビワの実を想像しながら、得意になって袋がけして生長を楽しみにしていた矢先のこと。

そのビワの木を見た農園主が

「なんてことをしてくれたの!こんなに葉っぱをとっちゃうとびわの木は枯れるよ!」と。

はっと気付いて、自分の欲深さを反省したところで、もう遅い。

ビワの木に「ごめんね。

こんなに葉っぱをとっちゃって。光合成できないもんね。枯れないで。ごめんね。」

と毎日のように、ビワの木に生きて欲しいと念を送っていました。

そして、いよいよ収穫の時。

ビワの実にかけていた袋を外すと中身は、、、。

葉っぱの若葉。

全部の袋を外してみても、葉っぱ、葉っぱ、葉っぱ。

そうなんです。

ビワは母体を守ろうと子孫である種子を残す予定の実を落として、全部葉っぱにして、自分の命をつなげようとしていました。

「よかった!これで枯れないね。」

このビワの木は、今ではたわわにビワの実を毎年ならしてくれています。

これから、お伝えしているのが、個体は母体を守るか、子孫を残すかという生命存続をするということ。

赤ちゃんが欲しいママには、自分のエネルギーを削減して種の保存の機能を働かすように、母体を満足させ続けないこととお伝えしています。

母体が飢餓状態など、種の保存が必要になったら赤ちゃんにエネルギーが回り始める。

生命の不思議。

びわの赤ちゃんがまたここに誕生しました。

クライアントはファスティング後、ちょうど一年目に出産という嬉しい種の保存のご縁をいただいたようです。

今度は、赤ちゃんを抱っこしに、嬉しい対面を期待しながら、母子ともに健康であることを願っています。

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG