酒粕で作るフルコース@「ちえびじん」ピンク酒粕で

2019年11月17日に新酒仕込み体験をさせていただいた中野酒造さまから

お土産でピンク酒粕をいただきました。

大分県杵築市にある中野酒造さまの純米酒「ちえびじん」ピンクは

(画像では一番左のボトルです)

パリで行われた日本酒コンクールでも高評価を得た純米酒。

 

そのピンク色は麹の自然な色だそうで、ロゼ色の日本酒なんですって。

 

さて、その酒粕で何を作ろうかと

 

帰りのJRでも妄想を巡らせまくる私の脳。

 

帰った早々、作ってみたのがピンク酒粕マフィンと酒粕ハニー炭酸割。

ピンク酒粕は板状ではないので、結構アルコール分が残っている感じ。

 

色と香り、おいしさを上手く活かすにはまずドリンクから作ってみようと

 

甘酒も作ってみました。シナモンパウダーを添えるとさらに美味しい。

ということで、実験モードになって酒粕フルコース。いろいろ試作してみました。

面白かったのが、酒粕ディップ温野菜添え。

 

豆腐と酒粕、オリーブオイルと塩だけで撹拌するとチーズ風味の美味しいディップの出来上がり。色が飛んでしまったので酒粕をトッピング。

 

さらに実験脳は続き、酒粕漬けをしてみました。にんじんと小松菜に塩をよく揉んで、酒粕の中へ半日漬けると簡単酒粕漬けに。

 

出来上がった床は何度か使えますが、そのまま、酒粕汁へと投入してもできます。酒粕クラムチャウダーにそのまま全部入れるといい塩梅でおいしい。

冷凍もできますが、薬膳教室の生徒さんへのお福分で8人分小分けにしちゃいました。

 

ピンク色がかわいい酒粕。

 

見た目のわりには大人な味にびっくり。アルコール度数の高い酒粕です。

 

12月の販売前の期間限定での販売のようです。手にできたあなた!ぜひトライしてみてくださいね。

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG