3月オンライン講座「白の潤い美腸スープ」ライブクッキング

 

2021年2月から美腸薬膳オンライン講座を5回で開講して、今回で2回目。

 

3月は「白の潤い美腸スープ」。

本来は秋にするべき白色食材なのですが、季節の変わり目で、乾燥が邪気になって入ってくる「燥邪」が春先にも現れ安いのでご紹介させていただきました。

 

美肌を目指すなら、腸をキレイにしていくこと。

 

リンパの目詰まりを解消するのに、白色食材と辛み食材が決めて。

ということでこの肺と大腸を潤すことが、美肌と美腸のポイント。

白色食材でも肺と大腸にいい食材は、大根、レンコン、カブ、長芋、大豆食品、蜂蜜、きのこ類。

 

逆にNG食材と言いますか、控えたい白色食材に、精製された小麦粉食品と白砂糖、時には白米も含めた「三白食材」があげられます。

肺と大腸に良い辛み食材には、白ネギ、生姜、大根などのピリリとする辛さ。

 

リンパの目詰まりを解消してくれる働きがあると言われています。

 

控えたい辛み食材としては、唐辛子、タバスコ、スパイスが効き過ぎた激辛食材、激辛カレーやタイ料理、激辛韓国料理やキムチも該当します。

 

3月のオンライン講座では、「かぶと長ネギのポタージュ」と「レンコンのしんじょ懐石料理風」をご紹介しました。

ライブキッキングでは「かぶと長ネギのポタージュ」を変更して、「長芋と新玉ねぎと酒粕の滋養ポタージュ」をご紹介。

今回も、大分のらいむ工房さんのむらさきもち麦をたっぷり使った美腸薬膳スープが出来上がりました。

 

むらさきもち麦は食物繊維が豊富。白米の30倍、ゴボウの5倍もの食物繊維が含まれ、そのうちでも水溶性食物繊維が多いので、血糖値やコレステロールのコントロールにもオススメの美腸フードになっております。

 

早速、ライブクッキングでの様子。

 

まずは、長芋と新玉ねぎのポタージュ。

実は、農園のカブが終わってしまって、手に入りにくくなっているので、長芋に変更しちゃいました。

それはそれで新しいレシピでzoomによるライブ配信。

そして2品目は、レンコンのしんじょ懐石料理風。

 

レンコンと葛粉と基本の重ね煮に、炊いたむらさきもち麦を入れて、しんじょにして、蒸したものを椀種にして、お出しを貼って、

吸い地につけた季節の野菜を添えて仕上げました。

茶道26年、茶事歴4年で学んだ茶懐石を簡単に家庭でも作れるレシピにアレンジ。全く動物性を使わないビーガンスープになっています。

 

今回は、九州はもちろんのこと、東京、大阪、名古屋、四国、アメリカのモンタナ州からもご出席。

ますます美腸の輪がワールドワイドになってきています。

 

ご出席いただいた方々からのつくれぽ。

これをいただけるのが最高に嬉しいです。

「白の美腸スープ」は3月19日も同講座で10時からライブクッキングで配信します。

 

受講生のみなさま、ぜひご覧くださいね。当日のライブはYouTube動画にて限定公開します。

 

白のスープの受付は終了しました。

 

4月は「緑のデトックススープ」をご紹介します。

第1回(2月):黒のアンチエイジングスープ:終了

第2回(3月19日) 白の潤い保湿:肺と大腸にいい薬膳&白のスープ:受付終了

第3回(4月4日) 緑のデトックス: 肝:胆嚢に良い薬膳&白のスープ

第4回(6月6日) 黄の免疫力アップ:胃・脾臓に良い薬膳&黄色のスープ

第5回(7月11日) 赤の活力アップ:心・小腸に良い薬膳&赤のスープ

 

オンラインショップサイト

https://washokufusui.com/tsukikayu/items/

畑中美智子

 

 

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG