2018年マクロビオティックおせちレッスン

2018年最後の料理教室であるマクロビオティックおせちレッスンを12月28日、29日、30日の3日間開催させていただきました。

今年で5回目の年末恒例のおせちレッスンは、今回も連日満員御礼で

のべ36名がご参加くださいました。

重ねて、厚く感謝しております。

おせちは最高の薬膳であり、開運食。

アンチエイジング、補氣、補血、理氣、利水、補水、補陽ととてもバランスのいい薬膳でもあり、

黒豆はまめまめしく、田作りは豊作に、きんとんと金柑の甘露煮は金運アップと

開運にぴったりの縁起かつぎの料理満載の、和食の最高峰であるおせち料理。

これを毎年、手作りしたいという生徒さんに支えられて、早くからご予約をいただいてます。

 

おせちレッスンの人気点は、

①田作りのごまめ以外はすべて、野菜、豆、昆布、ゴマであること。

②厳選された食材と本格派調味料をフルに使って料理すること。

②3~4人前のおせち料理を12品持ち帰りできること。

と、今年もハマってがんばりました!12品のおせち料理。

田作り、精進チキンロール風、精進だし巻、精進松風焼き、

精進昆布巻、筑前煮、カブの菊花、金柑の甘露煮、

いもきんとん、たたきゴボウ、黒豆、れんこんのつくね。

エキスパートチームは、包丁ワークを駆使したチーム。

クリエイティブチームは、フードプロセッサー、オーブン、フライパン、流し缶を駆使する体力勝負チーム。

と、半数の料理を担当して、全部をあとで分けて持って帰っていただくという感じにしています。

作り終わったら、「取り分けの儀」と題して12品をお持ち帰りしていただきました。

あとはご自宅で詰めて仕上げ。

そして、今年も生徒さんたちからの盛り付け写真をたくさん送っていただきました。

来年の参考に、掲載させていただきます。

同じものでも、容器、つめかた、補足したものでこんなに違って見えます。

 

2019年もおせちレッスンをやれたらいいなと願いつつ、

みなさんのご家庭で、ハレの日の食事であるおせちを食べていただけたらと思っています。

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG