薬膳レッスン①「カラダ温め作りおきおかずとポタージュ」

2月の薬膳レッスンは「カラダ温め作りおきおかずとポタージュ」。

 
カラダ温めは、温美人ビューティープログラムの一環で皆さんにお伝えしています。
 
今回は作りおきおかず。
 
プリンセスファスティングの回復食から、3週間目のリバウンド防止メニューも作りおきおかず3品を食べて、-10kg以上続出されています。
 
鹿児島国分チームも3ヶ月経過で、最高は-14・8kg。
 
-10kg越え4名の優秀チームは作りおきおかずで頑張っています。
 
今回の薬膳レッスンはこちら。
{74084574-EFF1-412E-BFF9-7047CEA2E64A}
今回のテーマはカラダ温め。
 
カラダを温めるには、しょうがなどの代謝をあげる食べ物と腎の気を上げる食べ物
 
腎は寒さに弱く、加齢とともに冷えが進みます。(腎陽虚)
 
頻尿になったり、尿もれ、腰痛、冷え性などが該当します。
 
これを補うのが補腎食材黒色食材
 
黒豆、昆布、のり、黒ごま、ひじき、黒米、黒きくらげ、うなぎ、なまこなど。
 
今回の薬膳レッスンでは補腎食材をふんだんに使った作りおきおかずをご紹介しています。
 

①精進昆布巻

{FAC7EFF5-335B-4B85-921B-49993BA36399}
②菜の花と蓮根の梅和え
 
③肝腎要のおかず味噌
    温野菜と
{450AD8F4-930F-4986-94AA-7E2B16D1FA44}

おむすびと

{98228747-F51A-473A-8F66-1931C8E7C7CE}
 
④人参と生姜のポタージュ
 
⑤腎気アップの黒豆煮
{0D44FB84-AEDE-4FCB-B343-5F252B52EFF3}
 

 

#プリンセスファスティング

#読むダイエット

#マクロビオティック

#薬膳

#和食風水

 

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG