肝が喜ぶ薬膳メニュー①

春は肝の季節。

 

肝はデトックスで精いっぱい働いています。

 

眠い、けだるい、イライラするという症状があれが、肝がお疲れモード。

 

 

ぜひ、肝をいたわる薬膳メニューを取り入れてみましょう。

 

肝が大好きなものは、青色食材と酸味。

 

ここでご紹介するのは、肝は喜ぶ甘酸苦!春菊のシトラスサラダ。

 

{A051763C-7512-4F29-9E9E-5EFF3FC919D6}

 

材料:春菊1束(なければ、ほかの生で食べられる青菜類。)

ふき  5本

日向夏みかん(なければ、甘夏やグレープフルーツ)  1個

酢                大さじ2

オリーブオイル  大さじ2

塩                     小さじ1/2

黒こしょう・クコの実     適量

 

①ふきは塩で板刷り後、お湯でぱっと湯がく(熱湯で5分以内)

②筋をとって、水を2~3回代える。下処理後、一口大にカット。

③春菊は一口大の大きさにカット。

④日向夏も皮をむいて、一口大にカット。

⑤調味料だけを混ぜ合わせてドレッシングを作り、上から振り替えて、春菊がしんなりするまで待つ。

⑥クコの実を添えて出来上がり。

 

あっという間にできてハマる一品。

 {23819BDB-97CE-430E-BB85-8090B59D2565}

日向夏の酸味と香り、春菊の青、ふきのえぐみ、酢の酸味が肝臓のデトックスをさらにお手伝いします。

ぜひ、お試しあれ。

 

 #プリンセスファスティング

#読むダイエット

#和食風水

#マクロビオティック

#薬膳

 

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG