美腸発酵まつり2021

2021年11月23日に、サンシャインファームにて『美腸発酵まつり2021』を開催しました。

今年は、全国の美腸発酵フードアドバイザーが集結してくれてさらにパワーアップ。

千葉、東京、岐阜、京都、福岡、大分、鹿児島、宮崎と大集結した美腸発酵フードアドバイザーたちによる「大人の文化祭」。

まずは、農園の大掃除から。泊まり組のために厨房や研修ルームを北川ファミリーが大片付けしてくれ、この日に備えてくれました。

 

前夜祭では、みっちゃん先生こと、山菜ソムリエでありノマド料理人の戸越美智子さんの15品のケータリング料理と

本庄川で農園主が獲ってきた天然鮎を炭火で。

20名の実行メンバーで、茶房の中は熱気ムンムン。

終わってからは炭火を囲んで12時までおしゃべりを楽しんで、やっと農園泊。

県外からのアドバイザーたちには、ワイルドすぎる農園よりも快適なホテルへ宿泊してもらいました。

そして、いよいよ当日の11月23日!

円陣を組んで、「大人の文化祭」美腸発酵まつり開幕。

美腸発酵Tシャツは今年のラッキーカラーであるターコイズ色の美腸ユニフォーム。

 

これを着て帰属意識を高めてお客様をお迎えしました。

 

農園で取れた全粒粉&強力粉、自然署やチンゲン菜などお野菜コーナーに

4期生のKIRI工房によるビーガンスイーツは昨年から大人気。

MEGの渾身のチーズケーキ風ローケーキも可愛いケースに入って再登場。

千葉から駆けつけてくれた腸スペシャリストの朋美先生が売り場を担当してくださり、キレイに売ってくださいました。

岐阜から来てくださった元ラジオパーソナリティの美湖さんによる2回のインスタライブを配信で、農園に来られないみなさんへも配信してもらいました

東京からこのまつりに合わせて帰ってきてくれた6期生の同級生SATOMIちゃん。

高校のミニ同窓会を開いてくれてありがとう。あっという間に美腸仲間同士で打ち解けちゃったご様子。

1期生のらいむ工房の紫もち麦は安定の人気美腸フード。

ケンコー食品工業株式会社の味噌、醤油、甘酒などの発酵食品、

美腸発酵フードアドバイザーによる美腸スープ2種には養平けんちんスープと

テールのトマト煮込みスープ、

美腸薬膳発酵カレー。

こちらは、Enzyme Eatとママカラ美腸活とらいむ工房の3人のコラボ企画で、前日から農園に泊まり込んで、早朝から仕込んでくれたじっくり美味しいスープ&長岡式酵素玄米を販売してもらいました。

サンシャインファームのお茶、化粧品、ジャムも全品2割引で販売。

ワークショップは、農園のブドウのつるで作るクリスマスリース作りが大人気。

デコレーション次第でアレンジがとても素敵になるオンリーワンのリース作りを藤丸美幸さんが担当。

 

福岡からはカイロプラクターの上山マユミ先生が骨盤チェックと体操の指導を無料で開催してくださいました。

ケンコー食品工業株式会社の吉田社長の麹と発酵のお話に

塩麹&醤油麹のワークショップでは新米アドバイザーで初デビューのRIE&TAMIEと、京都からの素敵な姐さんMIYUKIがサポートしながら3人娘が指導してくれました。

ひまわり歯科のスタッフさんが大勢ご出席くださった味噌作りワークショップでは、発酵のプロARISAがじっくり安定のサポート。

糠漬けワークショップは、糠漬けの方法と、お世話のしかた、試食もつけてベテランの域を見せる美腸栄養士のKAORIが担当。

総合受付のまゆムーンは寒い中、今年もナイスなエスコートをしてくれました。

午後から大賑わいになった農園はたくさんのご来場者に恵まれて、15時に終了となりました。

閉幕と同時に、力尽きて大泣きするスタッフも。

最後に記念撮影をして、同じ腹の虫で繋がる美腸仲間の熱い1日がお開きとなりました。

 

今まで、クラブハウスやzoom上でのバーチャルでしかあっていなかったアドバイザーたちが

 

一同に農園に集って、学生に戻ってように一つのまつりを盛り上げていこうとする姿がなんとも嬉しく

 

そしてこのひとときを奇跡の瞬間であったと思っています。

 

好きなものが一緒、目的が一緒の仲間って、バーチャルからリアルになって実在している人間同士で会っても

 

あっという間に意気投合して、同じ腹の虫になれちゃうのが美腸マジックとでも言うのでしょうか。

 

農園が本当に華やいだ1日で

 

農園主もとても喜んだ教育ファームとしてのあり方に感動したようでした。

 

たくさんの皆様にお越しいただけて、本当にありがたい祭りになりました。

 

ありがとうございました。

 

翌日は、県外からのアドバイザーを連れて、日南海岸へ。

やっぱり宮崎は海が綺麗、太陽が眩しいって言ってもらいたくて、

 

鵜戸神宮からスタートして運玉を体験していただき、

青島神社では、美腸発酵まつりのお礼参りと帰路安全を祈願して祝詞奏上をしていただき

ANAホリデーインリゾート宮崎で最後の会食。

それぞれの帰路へも名残惜しい限りでした。

 

これからも、クラブハウスで、zoomでつながっていける仲間であって欲しいと

 

毎朝のクラブハウスのルーム開設を続けていこうと思った次第でした。

これからもますます美腸の輪が広がっていくことを楽しみにしてます。

 

2022年もまた美腸発酵まつりを開催予定です。

 

その時に農園でお会いできるのを楽しみにしてます。

 

最後になりましたが、実行委員メンバーの美腸仲間と一緒に楽しいひとときを過ごせことと、たくさんの協力、相互支援、次のステージへの成長発展へと進んでいくことに感謝申し上げます。

あなたたちに出会えて本当に幸せだと実感してます。

支えてくれてありがとう。

2021年11月23日

美腸発酵フードアドバイザー®︎統括

畑中美智子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG