美腸フードアドバイザーたちの初講座

美腸フードアドバイザーたちが、発酵教室を各地で始めています。

 

3月14日ホワイトデーは一粒万倍日の吉日ということもあって、美腸フードアドバイザーたちが

 

初めてのワークショップであるぬか漬け教室や味噌教室を開催してくれました。

 

まずは、美腸フードアドバイザー4期生の大崎まゆみちゃん

農園でも宮崎ガスでもアシスタントをしてくれて、今回は初の発酵教室を農園で開講。

 

味噌作りをケンコー食品工業株式会社さまの味噌キットを使って

簡単手作り味噌ワークショップと、腸活にいい美腸ランチを

晴れた日の葡萄棚の下で試食とともに開講してくれました。

満員御礼で大盛況だった様子でとても嬉しいです。

 

まゆみちゃんのFBから↓

『🐾✨夢への第一歩✨🐾

わたしが、ずっとやりたかったこと、秘かに、あたためてきたこと

それは💖料理教室を開くこと💖

MSWとして20年間、医療現場で患者さんやご家族に向き合ってきたからこそ、実感する健康のありがたみ

自身の食習慣を変えたことで起こった思考も行動もクリアになる生き方。

だからこそわたしは「食」のちからを信じています✨

そして1年前「美腸フードアドバイザー」の学びのために

ガクブルしながら🤣facebookも始めてたくさんの素敵な仲間とつながりわたしの世界はもっともっと拡がった💖

その学びを活かしたくて自身の実践と習慣化をしつつもアウトプットしたくてウズウズ💕

本当は年明けに予定していたけど地元で一気にコロナ拡大したため、延期へ

でもいつか!早いうちに!って思って準備だけはあたためておきました♨️

そしてきょう!ついにその日を迎えました🎵

大好きな人たちと笑顔の増える時間を過ごしたい。

つくること、たべること、いきることを楽しんでほしい

わたしが学んできた楽しさを今度は提供する側になりたくて🤗💕

🍀居場所をつくりたい🍀

それができることが何よりもとっても嬉しかったです!😊

お天気に恵まれたぽかぽか陽気で美腸ランチ会は絶対デッキで!って最初から決めてました♥

はじめに腸活についてのおはなし

免疫力って?ってことと

腸内フローラのこと

腸が喜ぶ食事の摂り方

発酵食品からの第一弾は、やっぱりお味噌✨みんなが味噌を仕込んでいる間に発酵食品の活用法のヒントとしての

ふるまい美腸ランチを準備!盛り付けはみんなでワイワイと😊

きょうのお品書きは

🍀もち麦入り玄米

🍀出汁なし味噌汁(すりごま乗せ)

🍀新玉ねぎの金柑味噌のせ蒸し(鰹節トッピング)

🍀菊芋きんぴら

🍀春菊のシトラスサラダ(春ポンと共に)

🍀さつまいもと金柑の塩こうじ煮

 

おうちに帰ったらいつもと違うお腹のぐるぐるを感じる!とかさっそくお通じがあった!とかまた参加したい!とか

嬉しい反応がたっくさん!😆✨

あぁ、やってよかった!😊わたしのデビューを飾ってくれたたいせつな仲間達と

サポートしてくれたお師匠さんと場所を提供してくれた農園主さんといつも応援してくれてるみなさんに最大の感謝を💖』

 

美腸フードアドバイザー5期生の山下美幸さんは、「美腸アンチエイジング」教室を同日に開講。

都城の牟田町に「樹の恵(きのえ)」の有川美樹子ママと一緒に、ぬか漬け作りと

 

一汁一菜美腸ランチを楽しめるワークショップを開講されました。

美樹子ママは、フードアナリストでもあられ、食の安心と安全にこだわった食事提供を心かけられている

 

都城のゴッドマザー的存在。

 

美樹子ママは前日、いや当日朝まで大変でもあったにもかかわらず、愛情いっぱいのぬか漬けと、アンチエイジングひじきのポタージュ、ひじきの煮物、玄米ご飯をご提供くださいました。

山下美幸さんは、機能回復体操やステップ体操などのスポーツインストラクターであられ、運動の大切さを提唱されていかれながらも

 

食事と睡眠の大切さもお伝えされておられる健康大使でもあられます。

 

今回は教室生の60代の生徒さんに食事のアンケートをしたら

 

ぬか漬けを食べているという人は0%だったのだとか。

 

60代以上のシニア世代が、朝はパン食で、手軽なものを食べておられることにショックを覚えられ、

 

美腸フードアドバイザーとして、腸の良い食事を提案されつつ、運動でもアンチエイジングを目指そうという取り組みをされおられます。

今回の「美腸アンチエイジング」ぬか漬けワークショップは初めての講座ということもあられて、

 

私も立ち合わせて見守られていだきました。

 

キムラ漬物工業株式会社様の簡単熟成ぬか床セットを使ってのワークショップは、手も汚れず、ラクラク簡単にぬか漬けが楽しめるとあって

 

台所ではなくて、居間でも十分発酵食作りが楽しめます。

密を避けて、朝の部と昼の部に分けての2部で、

 

たくさんの皆さんがぬか漬けセットをお持ち帰りくださいました。

 

 

同日に、美腸フードアドバイザーたちが、初レッスンということもあって

 

本当に嬉しいかぎりでした。

こうやってより多くの人たちに味噌やぬか漬けがいいということを再認識していただくためにも

 

ぬか漬けや味噌作りなどの発酵食作りを広めていって欲しいと願っています。

山下美幸さんのFBから↓

『本日、美腸フードアドバイザーとしての初のワークショップ【美腸アンチエイジング講座vol.1】無事に終了しました。
今回は、宮崎のキムラ漬け物さんの「ぬか床キット」を使っての簡単お手軽な『ぬか床作り』。
午前の部、午後の部共に4名ずつの参加者の方々は、皆さん腸活や食についても意識の高い方ばかりで、綺麗なぬか床があっと言う間に出来上がり!
ぬか床経験者も多く、発酵食から美味しいぬか漬けの野菜の話や失敗経験などの色んな会話も弾みました。
ぬか床作りの後には、今回の開催場所【樹の恵】のフードアナリスト有川美樹子ママ手作りの美腸ランチの試食会。
小豆玄米ご飯にひじきのポタージュスープ、みやだいずとひじきの煮物に今回のメインのぬか漬け。
和食の原点………【一汁一菜】の美腸ランチ。
あ~っ、私も食べたかった。(残念ながら只今ファスティング中)
もちろん、出来上がった『ぬか床』と今回のアンチエイジングスープのトッピングに使われてた『むらさきもち麦』更には『みやだいず味噌』はお持ち帰りいただきました。
早速午前の部の参加者から「夕飯にいただきましたが、美味しいです」のLINEが……。きゃ~っ、嬉しい~。
皆さん、今日持ち帰りした『ぬか床』を是非大事に可愛がって上げて下さいね。
本日のご参加誠に有り難うございました。
また今回の特典の【Miyuki体操参加無料券】を是非活用して、体の外からのアンチエイジングも実践してみて下さい。
ご協力いただいたMikikoママ、そして私の記念すべき第1回目の美腸アンチエイジング講座を見守りに来て下さった私の恩師の畑中美智子先生、有り難うございました。
これからも、体の内外両側からの健康と美について多くの人に伝えていきたいと思います。
Let’s enjoy 美腸ライフ

同じ腹の虫で繋がっている」

 

美腸フードは、難しいものではなくて、

 

シンプルは和食に帰るということ。

 

先人の培ってきた和食の発酵食には、日本人の腸を呼び起こすDNAがたっぷり。

 

より多くの方に、

 

シンプルな味噌、ぬか漬け、麹調味料が届いていくのを応援して

 

美腸フードアドバイザーたちをこれからも育成していこうと思っています。

 

✳︎第6期は5月2−4日に開講↓

第6期美腸フードアドバイザー養成10時間オンライン講座

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG