美腸フード①:腸内フローラ

腸と体の中では排泄と栄養摂取に大切な臓器。

 

それだけでなく、腸は免疫力アップにもそして脳内ホルモンにも大きく関係しているので、現代病の改善にも大きく関わって来そうなスーパー臓器なんです。

 

まずここで、腸内細菌ってどれくらいの量があると思いますか?

 

1000兆個の細菌が、成人で約2kgもあるんですって。

 

その腸内細菌が共生しているのがお花畑のように見えるので、腸内フローラ(腸内細菌叢)っていうんですって。

東京医科歯科大学名誉教授の藤田紘一郎先生によると

 

腸内細菌叢の構成が決まるのは、なんと生後1年まで。

 

赤ちゃんの時の体験がその人の腸内細菌の構成を決めちゃうっていうからびっくりです。

 

まずは赤ちゃんの洗礼は、ママの産道。

 

ここで最初に細菌と出会い、そしてママのおっぱいから必要な栄養もですが、免疫力アップのための酵素と細菌も獲得していくんですって。

 

さらに、ハイハイすることで雑菌とともに土壌菌も獲得。土遊びができにくくなっている現代、室内のハイハイは大切な腸内細菌獲得の行為なんですって。

 

だいたい、1歳になるまでの腸内細菌の構成は決まってしまいますが、毎日の食習慣で5日間でその構成バランスと量を変えることができるとか。

 

では腸内細菌ってどんなものがあるのかを次回で紹介していきます。

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG