「美腸フードアドバイザー」事例研究②

2020年5月10日に第4期の美腸フードアドバイザーが15名誕生しました。

 

 

4期生はやる気のある方が多く、早速「腸美人ビューティープログラム」を使って、腸活を食生活、ライフスタイルから指導して行こうとされています。

 

その中で受講生同士で事例研究をしていき、さらに指導力の研鑽をしていきます。

すでに事例研究2回目。

 

今回のはこのようなアドバイザーIさまからのご提案。

 

『無料モニターさんを募集したら9名の方の申し込みがありました。

ドキドキです。まだ自信もないし。その中でお2人から具体的な相談がありました。

そのうちのお一人

更年期の自覚あり
めまい、ホットフラッシュ、
はたびたび
アレルギーもあり
PM Sも酷く最近も仕事を休むほどのきつい生理痛があったとのこと

とにかくデトックスしてなんとかしたいとのことでした。

飲酒あり、過去の投稿から辛いもの大好き。
まだ問診はしていません。

かなりエネルギー高い方だと普段から思っている方です。

一番いいのはファスティングとは伝えたのですが
私はまだファスティング指導はできないので、ファーストステップとして美腸生活をしてみるのはいいことだということでお受けしました。

飲酒、激辛はしばらく控えてもらって美腸生活に入ってもらおうと思っていますが、

みなさんならどんなアドバイスをされますか?』

アドバイザーKさま:

『お疲れさまです。更年期の症状がお辛そうなので、更年期外来の診察も選択肢のひとつに入れていただきつつ、美腸生活を通してデトックス、特に添加物をこれ以上とらないことにも気を付けていただいて、体調とメンタルのバランス、いわゆるライフスタイルを見つめ直していただく機会にもしていただくようなアドバイスはいかがでしょうか?

 

頑張り屋さんは、手を抜くことだけでなく、頑張れなくなったご自身を責めてしまうこともあるので、私ならメニュー改善+リラックスする時間をおすすめします。ほぼ自身の経験ですが(^_^;) ご参考になれば。』

アドバイザーBさま

『わたしも10名限定で募ったら12名になり、ちゃんと面倒見れるかちょっと不安です。

 

とりあえず、グループラインの中で、準備物とかお知らせとか、ノートに載せて全員で共有することにし、先生からもらったUSBの中から「腸内フローラのチェックシート」から「腸活レシピ」までのデータをグループラインで共有し、各自でプリントアウトしてもらうまでの準備はしました。

 

5月23日の新月開始するのですが、その前に事前カウンセリングを個別にしないとなぁと思ってます。』

 

アドバイザーAさま:

とりあえず毎日毎食何をどのくらい食べてるかチェックから始めると良いかなぁと思います。

 

本人も気づかないうちにいろいろな物を口にしているはず。飲酒も量とかつまみも記録する。それを見てあげるだけでもアドバイス出来ると思います^ ^』

アドバイザーNさま:

『私は、友達にモニターやってもらってます。

 

回答同じになりますが、食べた物をメモしてくれてます。

食生活できてると思ってたけど気付くことがあって良いみたいです。

 

あとは、私も一緒に頑張ろー!と励ましながらやってます。』

4期生のコメントをみながら、まだ集中講座終了後、2週間しか経っていないのにこの成長ぶりに本当に感動しております。

畑中からのアドバイスは以下の通りです。

4期生アドバイザーの皆さんへ

 

モニター募集されて、本格的に腸活指導を志して指導実践をしていこうとされて行かれる様子を見て、とても嬉しいです。

 

一粒の種がいろんな地で芽吹いて、今から二葉が出ようとしている息吹の力をとても感じます。

 

ただ、皆さん。あくまでも皆さんは双葉です。

 

これから本芽が出て茎が延びていくうちに、霜が降りたり、強風でぽっきり折れたりすることもあるんです。

 

まずは、負荷を軽くしてください。

 

初めからやりたい気持ちが昂りすぎて、モニターの人数を増やし過ぎないこと

 

1人の指導でもとてもエネルギーをかけることになります

 

私が13年前にファステイング指導を始めた時は3ヶ月間は何も食べられなくなり、本当にぶっ倒れるまでクライアントに共感しすぎて、体調を壊しました。

 

モニターさまからの依存がどれくらいあるか次第なのですが、あくまでも今回はモニターなので

 

基礎のところだけに留めておいてください。

 

つまり、美腸フード、食習慣、ライフスタイルの15項目の選択とそれが実行できているかを1週間に1度チェックする。

 

これだけで上等です。

 

問診してもいいですが、あくまでも軽めに。

 

これは医療行為ではないので、薬事法に抵触しないためにも、ご本人の食習慣改善をご自身の意図ですることをサポートする。

 

その程度にしておいてください。

 

体質改善、減量はあくまでも副産物。

 

美腸フード五つをちゃんとやってもらって、NGフードを控えてもらうだけでもかなりの結果は出てきます。

それからあくまでもモニターは無料だからと言って責任が指導者にないという訳ではありません。

 

開始前に、本人からの同意書を必ず取るようにしてください。

 

万が一のことがあってからでは裁判での訴訟問題にもなり兼ねませんので責任の所在はどこにあるかを明文化しておいてください。

 

それから、元教員としてのアドバイス。「10知って、1を教える」

 

自分がすごいんだと言わんばかりに、知った内容を100%出してもまだ未消化な部分が多いので、クライアントには伝わりません

 

出したい内容の1割に抑えること。

 

USBに入れた指導用のデータを全部公開しても、アドバイザーの皆さんがまだ理解していないのに、モニターさんはもっとわからなくて混乱してしまいます。

 

特に、腸活レシピは丸ごと公開は控えておいてください。

 

自分が全部料理して、実践して納得行ったレシピを教えてあげる方がモニターさんに伝わります。

 

受け売りでは相手を動かすことも、指導することはもっとできません。

 

さらに腸活レシピは有料に切り替えていく上での目玉にもなりますから、あくまでも小出しでお伝えして行ってくださいね。

 

二葉が出て、いよいよ本葉ができようとしている4期生アドバイザーの皆さん。

 

あくまでもまだ仮免許です。

 

モニター実践しながら、学ぶことも多いと思います。

 

指導しながらも育てていただいているとモニターさんに感謝しながら、

 

この機会をいただけ本免許のアドバイザーに成長していけるチャンスをいただいています。

 

今日は甲子の日。

 

新しい物事を習ったり、始めたりするのに良い日とされていて物事が成就されやすいと言われています。

 

この良き日に、一歩ずつ前に進んでいき、腸活の種から素晴らしいお花畑になっていくことを祈っています。』

 

2020年5月21日 甲子の日

 

畑中美智子

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG