;ガイドブックに載っていない高千穂開運ツアー②

ガイドブックに載っていない高千穂開運ツアーその2

 

現地アテンドの哲朗くんがチョイスしてくれた知る人ぞ知る開運スポットのクライマックスがこちら。

 

開運オススメスポット⑥「八大之宮(はちだいのみや)」。

八大龍王水神社という龍神さまの神社があって、ソフトバンク球団や相撲界力士が勝ち運を上げたくて参るという有名な神社の片方で、

 

龍神さま=蛇神さまには、雄と雌とがおられ、

 

八大龍王水神社が雄の蛇神(龍神)さまを祀っているとしたら

 

八大之宮は雌の蛇神(龍神)さまを祀ってあって、

 

2社行くことがオススメなのだとか。

小さなお宮は通り過ぎ去ってしまいそうなくらい気付きにくい鳥居。

 

こちら進んでいくと、

 

井戸が大きく屋根付きでお宮の山道中央に。

ここが龍神さまの水飲み場らしい。

 

そして、お賽銭箱の隣に「たまご入れ」の表記のボックスが。

 

た、たまごいれ???ってアテンドの哲朗くんに聞いたら、

 

蛇神さまにたまごをお供えすると、大好物のたまごを召し上がって願いことを叶えてくれるのだとか。

 

へえ、卵ねえと思っていたら、私たち以外に2組の参拝客がいらっしゃって、

 

皆さん手に卵10個パックを1−2パックご持参されて奉納されようとされておられるご様子。

 

アテンドの哲朗くんが参拝しているところを撮ると辺りは光に包まれている感じ。

さすが、哲朗くん。持ってますねという強運と神様の御加護ぶり。

 

男性参拝客登場。

 

ん?んん????

 

なんだ、このオーラは!!そして画像内に龍神さま登場。

すごい、なんだこの男性は! と思っていたら、ガチで祈られていいるご様子。

アテンド哲朗くんもただならぬ感じを感じて、次に行きましょう とうながしてくれるのですが、

 

どうしてもこの男性と話をしたいという私の好奇心を押さえて、

 

駐車場へ。

 

久留米ナンバーの黒塗りの車に乗ってこられてたこの男性はどこかの社長さんのようで、常連さまのようでした。

 

次の参拝客も卵のケース持参。

 

すごいな、やっぱりたまごのご利益ってあるんだと思いつつ、

さらなる開運スポットへ。続く。

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG