;ガイドブックに載っていない高千穂開運ツアー①

開運ツアーといったら、地元の高千穂詣へ。

 

高千穂で皇室献上米にもなった「御心米」を扱って現地アテンドの哲朗くんの案内で、ディープな高千穂開運ツアーに行ってきました。

 

あまり公開したくないけど、こっそり教えちゃいます。

 

まずは、高千穂神社はマスト。

高千穂でも一番格が高いと言われている神社なので、詣初めのご挨拶は高千穂神社からがオススメ。

 

そして、今回、連れて行ってもらったのが、上岩戸地区になる落立(おちたて)神社

こちらは、神様が降り立った神社とされていてその荘厳で重厚なたたずまいは観光客で穢されていない聖地を感じます。

 

開運スポット①「舞開き」の像

高千穂の岩戸神楽に出てくる舞開きはでは、手力雄(たぢからお)が太陽と月を持って登場。この像にも「月」「日」と書いた球をもっている手力雄になっています。像に近づくと自動センサーで神楽舞の音楽が。陰陽像なので、月と太陽のエネルギーを受けられるそう。

 

開運スポット②「階段」

 

荘厳な階段は上がっていくたびに禊がれていく感覚に。のぼりったところから見る山の光景も荘厳。

 

 

開運スポット③「境内」

この神社は、千代の富士の所属していた宗教法人団体が手厚く保護していた時期があり、キレイに整備されています。社殿横には千代の富士のお名前も。

 

この団体は、八大龍王水神社も勝ち運の神社として有名にさせたのですが、この落立神社も実は隠れた勝ち運神社として奉納さされていたようです。

 

隣には修養道場があり、今では地元の「神楽の館」の経営者に寄贈され一般客でも貸宿可能だとか。

 

神さまといっしょに過ごせる空間で、禊のリトリート合宿にも良さそう。

 

さて、階段を下りて次の立ち寄りスポットへ。

 

開運スポット④「子授けの水」

車で3分くらい、立宿(たちやどり)地区に移動すると「子授けの水」と「妙見さん」があります。

 

飲めば女性ホルモンアップするのかも!?妙見さんにもたくさんのお酒を備えられていました。

 

永遠のアンチエイジングにいいパワースポットかも。

 

いく時には、ペットボトル持参して水を汲んできたい名水スポットです。

 

開運スポット⑤「土呂久の紅葉」

山道を上がっていくと土呂九鉱山付近を通過して、美しい紅葉スポットの頂上へ。

 

この地区は、水晶や鉱石が砕石できるのですが、2億5千年前の化石フズリナが出てくるそうで東大の教授たちをはじめとする研究グループも入っていたのだとか。

 

神々との対話は化石時代から始まっていたよう。

 

さらにディープな高千穂開運ツアーは続く。

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG