第3回マクロビオティックセミナー@芦屋

2019年9月27日一粒万倍日に、芦屋のグランドフードホールにてランチセミナーを開催させていただきました。

 

グランドフードホールは芦屋本店と六本木ヒルズ店があるグルメ&ヘルシー食材多数の高級フードブティック店。

第3回目マクロビオティックセミナーのタイトルが

 

季節の変わり目を乗り切る食事法―月食(つきしょく)のススメー

今回も芦屋から多くのマダムたちがご出席くださいました。

テーマの「月食(つきしょく)のススメ」は月のリズムに任せて食を整えるとカラダが整うというもの。

 

月のリズムは、自然界のもの

 

人も動物も植物へも影響が大きいと言われています。

 

特に新月と満月。

 

 

新月はデトックスによく、満月は満たしていく補給にいい時期。

 

ということで、新月の日は引いていく食べ物。

頭文字をとって『アマテラス』

 

ア:甘いもの、アルコール

マ;マーガリン、バター、脂もの

テ;低体温食品=カフェイン

ラ;ラーメンなどの高カロリー高脂肪食

ス;食べすぎ注意

 

というこで、9月29日の新月から上記のものを控えて食べてみましょうというご提案をさせていただきました。

 

満月は、吸収が良くなる時期で補給にはとてもいい時期。

満たしていきたい食べ物をとして『ヒミコノハカマ』

 

ヒ;必須アミノ酸(魚、肉、大豆などの良質の蛋白質)

ミ;味噌

コ;米

ノ;きのこ類

ハ;発酵食品

カ;海藻類

マ;豆類

 

ということで、手っ取り早くいうと、

 

上記のものを入れて具だくさんにしたみそ汁+ご飯+ぬか漬けなどの発酵食品

 

和食を満月に食べるとカラダもココロも整いやすいというお話をさせていただきました。

 

今回は、宮崎を中心とした生徒さんへもと、後半の講義を初のライブ配信を試みてみました。

 

映っているかわからないまま、放送開始。視聴してくださりありがとうございます。

ご出席いただいた芦屋のみなさんからとても反響が大きく、

 

ランチタイムもずっとご質問と回答形式で賑わいました。

 

 

今回は、満月の時に満たしていただきたいものをメニューに盛り込んでいただきました。

 

玄米おにぎり

鯖みそ煮

きのことわかめの酢の物

豆腐の土佐揚げ

小芋と手羽元のさっぱり煮

五色にゅうめん

季節フルーツのコンポート

 

お土産に試作中の月粥をプレゼント。全員分なかったのでじゃんけん大会になってしまいました。

出席者のみなさんからまた話を聞きたいとの熱いリクエスト多数で、

 

合言葉は「次回も!」。

 

ランチ終了後もお残りいただいて、質問続出の大盛況をいただきました。

 

「宮崎へ行きたい!」というご意見もいただき本当に嬉しい限りでした。

私の使命を改めて感じさせていただいた瞬間。

 

宮崎の地方の人間が、食の大切さをお伝えしてお話を聞いていただけるというのも本当に有りがたいことだと思えました。

 

ここまで送り出してくださったみなさまのご縁と応援に感謝申し上げます。

 

芦屋のグランドフードホールさまにて2020年年明けに、第4回目のランチセミナー開催予定です。

 

さらに多くの方へ食の大切さを聞いていただけると光栄です。

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG