「甘酒de薬膳鍋の素」@UMKテレビ宮崎

2020年11月23日夕方に、UMKテレビ宮崎さんの「reライフ」に

 

薬膳鍋で出演させていただきました。

寒くなってきたこの季節に鍋特集のトップバッターとして、サンシャインファームに撮影に来ていただきました。

 

今回の甘酒薬膳鍋は、温活に特化した味噌と甘酒、豆板醤、ねぎ、生姜、ニンニクなどの大熱薬味をふんだんに入れた発酵調味料が主体。

秋の葡萄棚の下での撮影は、この時期最後かも。

鍋の具材も体温め効果が高い食材として、

 

牡蠣、えび、ねぎ、春菊をチョイス。

 

出来上がった薬膳鍋の素を溶かし入れて、一煮立ちさせて出来上がり。

坦々麺のようなお味で、ちょっとピリ辛。

 

これは、焼きおにぎりや湯豆腐の上にもトッピングでき、

さらにビビンバにもできちゃう優れもの。

 

ここで、レシピ大公開!

 

是非是非、作ってみてくださいね。

 

冷蔵庫で1−3ヶ月保存が効くので、常備調味料としてもご利用いただきます。

【甘酒de薬膳鍋の素】

みそ       250g

甘酒       250g

豆板醤      小さじ2~ (お好みの辛さで。入れなくてもいい)

にんにく    1かけ

白ねぎ     1本

しょうが    1かけ

すりごま      大さじ3

ごま油     大さじ1

乾燥シイタケ    2枚

青ねぎ     1本分

ごまペースト     大さじ2

みかんの皮   4分の1

 

【作り方】

ねぎ、生姜、ニンニク、乾燥椎茸水戻ししたものを全てみじん切りし、

 

フライパンにごま油を入れて炒め、香りが出てきたら味噌と甘酒を入れてさらに豆板醤を加えて、

 

水を飛ばしていく。

 

最後にみじん切りにしたみかんの皮を入れて出来上がり。

 

お試しあれ!

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG