禊(みそぎ)

2018年9月30日。長月の晦日。

宮崎の朝は、台風で避難勧告が出ています。

今年は、台風の当たり年と言われていますが、かつて台風銀座と言われた宮崎への直撃はこの台風が始めて。

いろんな禊(みそぎ)が行われています。

この台風など、特に神無月になる10月に入る前に、日本全国を神さまが清めているようでなりません。

全て、人間の欲や執着。利益追求をしていったせいで起こった地球温暖化。

それに気づいてもらうように、恵みの雨をもっと強い形で、雨と風を使った大型台風という形で

一度、日本をキレイにしようと言われているよう。

いつになく、今朝は、8時過ぎまで寝ていました。

しかも、昨日から熱発。

私のカラダの中も、ココロも、禊がおきているようです。

9月29日土曜で、10年間毎週水・土曜日に納めていたマクロビオティック弁当のLAST DAYとなりました。

お弁当に支えられて、お客様、ファスティングのクライアント、そして、食育をしている畑中美智子の名前を世に広めさせていただいたコミュニケ-ションツール。

大量の野菜をどのようにマクロビオティックとして調理していくかは、毎回わくわくさせてもらっていました。

流れを変えるために、お弁当納品を終了する決断。

そして、この台風が来る前日に、教え子の結婚披露宴に呼ばれて行ってきました。

18年ぶりの教え子たちとの再会。

結婚して、ママになっていたり、東京でキャリアを積んでいたりと頼もしい女性になっていました。

新婦からのメッセージカードを開いて驚き。

そこには、33歳の宮崎西高校最後の日の私と教え子の写真。

もう教え子たちは、35歳になっていて、当時の私の年齢を上回っていました。

バリバリの進学校で、スパルタ英語教員だった18年前が、私の教員時代の頂点の時。

そんなときの教え子たちと再会して、

10年間のマクロビオティック弁当を終了させ、

今日30日は薬膳レッスンが開催予定を台風でキャンセル。

10年単位で自分のサイクルがリセット・リスタートされているのを感じさせられます。

次のステージに行く前に、カラダも熱発して、台風で外に行かないように閉じ込められて、

自分に向きあえと言われているよう。

そんな時に、新しい船は出るんですね。

同時進行で、新しい船の先導さんから、次の地へのメッセージが。

10月から新しいことが始まる準備がどんどん整ってきていて

流れができていくのを感謝しています。

10月は神無月。

日本の神さまが、出雲に行って留守にされるのだとか。

出雲大社のしめ縄の材料であるマコモで、カラダに結界をはろうとマコモ茶を今朝も淹れたところです。

この時期はマコモには、まこもだけという、たけのこのような食感のこどもができます。

マコモ茶とマコモだけの料理で、禊の熱発と台風が鎮まっていくのを待つことにします。

 

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG