セルフ・ロックアウト

7都市に緊急事態宣言が出されて最初の日曜日。

 

私の住んでいる宮崎でもマスクをつけての外出は当たり前になって、自粛ムードが高まってきています。

 

私も料理教室を4、5月はクローズ。

 

対面カウンセリングも今日を持って終了。

 

来週からは電話か、zoomによるオンラインカウンセリングに切り替えていきます。

NYなどのアメリカのロックアウト(都市封鎖)を遠い彼の地のことと思っていたのですが、確実に日本もロックアウト状態になってきています。

 

私自身は、3月新月からの1週間ファスティングから自宅にいる時間がほとんどになってきました。

 

外出すれば、食べ物の誘惑にってこともあって、食べ物のないところ=自宅って感じでセルフ・ロックアウト(自宅謹慎)状態。

 

このセルフロックアウトも楽しい。

 

自宅にいると、ウグイスの声が聞こえてきました。

 

春にこんなに自宅にいることもなかったので、ウグイスの声を聞くなんてこともなかったなって。

 

自宅では動画撮影、新教材開発、新企画構想。

未来への自己投資時間をフルに使える今って本当にありがたい。

 

しかも、1週間ファスティング直後だから、回復食の研究を自分のカラダで体験できるとあって、

 

毎日、試作と試食三昧。

 

そして、ヨガのレッスンに綾へ通って、その帰りに綾の有機野菜を買って帰るというサイクルを過ごしています。

時々、農園で対面カウンセリング。

 

農園の春はとても素敵で、もう藤棚の藤が綻び始めてます。

 

すっかり、自宅中心生活になって気づいたことは、

 

self lock-out (自宅謹慎)はself luck-in(幸運招来)だなって。

 

自分で運気を呼び込める開運期間だなって。

 

今日は、1週間のスケジュールを教材開発と企画のために埋め込んでいくことからはじめました。

 

「いこか、戻ろか、泣くよかひっ飛べ。」

 

鹿児島の方から教わった大好きな言葉。

 

嘆いていてもしようがない。不安になっても生産性ゼロ。

 

愚痴を言ってても現状は変わらない。

 

それだったら、ワクワクできることに集中していくこと。

 

セルフメンテナンス、セルフブラッシュアップにいい時期。

 

4月15日一粒万倍日に、ワクワクの企画を公開予定です。

 

しばらくお待ちくださいね。

*【残席わずか】1週間プラチナ&ゴールドファスティング↓

オンラインショップ

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG