最高のクリスマスプレゼント

今までファスティングのクライアント様の中には、臓器移植前にファスティングでカラダを調整したいと言われた方がお二人おられます。

お一人は2年前。

 

ご主人に腎臓を移植前に、体重と体質を改善して、キレイな腎臓を移植したいと言われてこられました。

 

2週間のファスティング後、腎移植も成功されて、元気になられたご主人と農園までお越しになられました。

そして、今年。

 

ゴールデンウィーク期間中にファスティングされたいと奥様からご連絡が入りました。

 

ご主人が重度の肝硬変を起こされて、肝移植しかないと。

 

第一ドナー候補のご主人の実弟さんと、第二ドナー候補である奥様のお二人でファステイングされ、これまでの食習慣も改善され、手術前にこのようなメッセージをいただきました。(ご本人の了解を得て、シェアさせていただきます。)

 

「お元気でいらっしゃいますか⁉️
旦那さんの生体肝移植の日程がやっと決まりました。

長いこと報告出来ずにすみせん。

長かったです。

一時は旦那の体調が整わずヒヤヒヤしていましたが12月初旬に手術になりまして何とか年内に片が付きそうでホットしています。

師走目前皆様バタバタされている間私達夫婦は暖かい病院でユックリして過ごしますね(笑)

一年の締めくくりが近づいていますが、身体に気を付けて頑張ってくださいませ。」

 

そして、手術後。

 

「お久しぶりです。
ご報告します。
手術無事成功しました。

心配していた拒絶反応もなく経過は順調です。
私はもうすぐ退院出来そうです。

旦那さんは肝臓の経過は極めて順調で後は全身調整と薬の調整を進めて行くだけになっており来月には退院出来そうです。
安心しました。

ファスティングのお陰で、私は-13kg減量でき、とっても状態の良い肝臓だったとの事でした。
本当に有り難うございます。

これからも食習慣には気を付けますよ❤️
体重を増やさないようにコントロールします。

本当に会いに行きますので首を長くしてお待ちくださいませ。

やっと冬らしくなってきております。忙しい日が続きますでしょうから体調十分にきをつけてくださいね。」

 

無事に成功してよかった。

 

奥様の必死さが伝わってきた今回の肝移植。

 

健康なカラダにメスを入れるのは抵抗があるだろうに、それを愛する夫の為に、自分の臓器を提供できるなんて

 

最高の愛だと思います。

もうすぐクリスマス。

 

どんなプレゼントよりも最高のギフトは「愛」。

 

その形をどうやって伝えるのか。

 

サンタクロースはあなたのココロにいると思います。

 

良いクリスマスをお過ごしくださいませ。

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG