月粥ファスティング3日目

2020年3月24日からファスティングを開始して3日目。

 

今日の朝ごはんはこちら。

新月粥からスタートして、5番目の下弦の月粥になりました。

 

今日で月粥は一旦終了。

 

明日から完全ファスティングに入ります。

 

今朝の体重はこちら。

初日から、ー1.1kg。昨日からー400gダウン。

 

私にはこれと行った好転反応はなく、順調に過ごしております。

 

この2、3日目は、8割のクライアント様が頭痛、吐き気、眠さを感じられるのですが

 

低血糖症から来るものとお伝えしてます。

 

特に、日頃、肉、脂物、ラーメン、お菓子、パン、ケーキ、乳製品、卵料理、サプリメントも含む服薬などがある方は、ひどい頭痛や吐き気を訴えて来られる方が多く、

 

好転反応で呼んでいます。

 

出し切るまでの時間は人それぞれ。

 

長い人だと2−3日間、早い人だと何にも感じないといわれ、これまでの食習慣の見直しにお役に立ててもらえたらとお伝えしています。

 

私はまだ極端なエネルギー抜きの状況もなく、まだ交感神経優位なのかも。

 

今日は、午前中にリンパドレナージュに行ってきました。

大好きな「マミー」と呼んでいるヒーラー兼セラピストさん。

 

マミーと話していて、コロナの現状について新しい気づきがありました。

 

「人類は今、試されているのでしょうね。2020年に何かが起きると思ってたのだけど、

まさか、ウィルスとは思ってませんでしたね。

 

人類の淘汰が戦争でなくてよかった。

 

戦争のような世界中を巻き込むような争いよりも、対人類としてのコロナの出現の方が

 

人類は見えない敵と戦うことになるなんて。

 

今こそ、世界が一つに統括できるかどうかって試されている時期ですね。

 

オリンピックも1年後に延期になりましたし。

 

世界陸連と水泳がIOCに協力的で、バッハさんとうまく協議が行ったみたいですよね。」

 

そうか、コロナは人類が世界が統括して、対ウイルス戦に勝てるかを試しているのか。

 

施術を受けながら、思考は世界平和のためにこんなにコロナが全世界に拡散して、

 

人々の価値、統合、協力、和平を務めるために出てきたという視点に改めて納得した次第でした。

 

ファスティング中だということもあってか、今日はリンパを流してもらうのにとても手こづらせてしまった様子。

 

リンパの流れが悪くなって、詰まってそうで、ファスティングの好転反応って言えばそうなのかもと思ったところでした。

 

今日のテーマは世界平和。

 

食べていないことを続けて見ると、本当に生かされている自分と当たり前の世界に

 

感謝の気持ちで一杯になってきました。

 

3日目のファスティング用YouTUbeガイドを作ってみました。↓

コラボ企画で「月の陰ヨガ」3日目をまゆむーん先生に作っていただいています。

こんなキレイなロケーションで自宅でもヨガがやれてる感じ。

上弦の月 美脚↓

さ、明日からの完全ファスティングも楽しみます。

 

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG