ダイエットからの解放

「趣味がダイエットなんですか?」ってお尋ねしたくなるくらい、ありとあらゆるダイエットに渡り歩いている女子がいます。

かつての私もそうでした。

20代の教員時代は、読む本はすべてダイエット本。

ありとあらゆるダイエットを試してみては、ストレスからくるドカ食いでホルモンのバランスまで崩していきました。

昨日お会いしたクライアントはかつての私を見ているような妹のような存在。

今回でファスティング3回目。

順調にいっていても「まいっか。」が始まり、リバウンド。

私にSOSメールが来ます。

「また、ファスティングしたいんです。」と。

2日目からの個人リピーターさんには、カウンセリングではなく、コーチングの手法で気付きを得てもらっています。

なぜ、リバウンドするのか?

リバウンドした時期はいつからか?暴走が始まったきっかけは?

順調だった時のイメージ。快感に感じていることは何か?

暴走している時のイメージと問題点。

最終ゴール。どの自分が理想の自分なのか。

そこから、スモールステップでの足掛かりメニューとライフスタイルの改善課題をご提案します。

妹のようなこのクライアントとは5回目の最終仕上げのコーチング。

「最近は、どう?体重と体調は?」

「おかげさまで、-9kgです。最近では、49kgから50kgを行ったり、来たり。目標の47kgになかなかなんですよね。もうこれくらいがいいんでしょうか?」

この問いに対して、なぜ47kgが目標なのかをお尋ねしました。

もう10回以上はあっているのに、やっとこのように語りだしてくれました。(本人掲載承諾済)

小さいころから、スーパーデブで、痩せていたころがないんです。

中3のころまで。

高校生になってダイエットを始めて、生理不順になりながらもダイエットをすればやせるということが快感になりました。

人って、特に男性って見た目にこだわるでしょ?

痩せてキレイにしておく自分が心地いいんです。」と。

私は「では、47kgだった時は食事はとれてたの?」

すると、朝から夜までほとんど食べず、飲み物ばかりですごし、イライラしてドカ食いしていた自分をダメダメ人間でしたと言い始めました。

「今、49-50kgで、何を食べているの?」と聞くと

朝は、果物とポタージュ。昼と夜は玄米とおかず3品。

たまにアルコールとパンも入りますけど(笑)

ここ何年かぶり、米を食べています。米を食べるのって太るから罪悪感がずーっとあって。自分の御椀もなかったくらいですから。

玄米を食べているせいか、お通じもよく、体重もそこまで増えないし、ドカ食いもしなくなりました。

今では、汁椀に、飯椀、豆皿3つとお箸を自分用に揃えて、ちゃんと食べています。」

「3食食べているのに、49-50kgなら、食べていない47kgよりもかなりいいよね。

とっても成長したねえ。

では、今後はどんな自分になりたいの?」と尋ねると、

趣味を持ちたいです。気が付くと私は無趣味で。

息子の部活動の遠征に土日つぶれていたんですけど、それももう終わるんです。

そしたら、自分が無趣味だということに気が付いて。

このまま、年をとって死んでいくのは嫌だなと思っているんです。

そして、遠征先で、ママ友たちが細いのに、弁当とか料理をバクバク食べているのに、スリムなんです。

あんなに食べてもスリムでいられて、代謝のいいカラダになりたいんです。」と。

「それなら、今の49-50kgのカラダで、しっかり3食食べられる自分って素敵じゃない?

47kgにならなくても今の自分で幸せでしょ?今の自分は好き?」とお尋ねすると

嫌いではありません。今の自分を受け入れます。」と。

やっと自分を好きになることを始めてくれた瞬間でした。

いまの自分を受け入れる。

これがダイエットからの解放

自分のことを好きになると、ダイエット以外に視点がいくようになり、ハッピーの連鎖が始まるのです。

食器や鍋、レシピ本に興味がいくようになって、ハッピーになっていくクライアントが多いです。

なぜこんなにやせ願望が強いのか?

に気付いてもらい、今の自分がちょうどいいということに気付いてもらった1時間。

あっという間に時間がたったとご本人も言われていました。

リバウンドには、コンプレックスや嫉妬、不満などの心の闇が原因していることが多々あります。

食べるということは、だれでも簡単に手に入る快楽法。

それは、ドラッグにも似ています。

正しいものを正しい量食べる。

なかなか、難しいことではありますが、気付いた人から始めてもらえればいいと思っています。

妹のようなこのクライアントとの出会いは、私にもカウンセラーとしての成長をもたらしてくれました。

今日はダイエットからの卒業式。

「いつまでも見守っているからね。ちゃんとご飯、食べてね。」

と伝えて、シンデレラへの階段を上り始める彼女を見送った金曜の昼下がりでした。

かつての私がダイエット地獄から抜け出したように、

これからも、ダイエットから解放されて、ココロも身体も健康でいられるプリンセスを応援していきたいと思っています。

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG