9月からの新講座「薬膳で茶懐石」料理教室

2014年10月から薬膳料理教室を始めて50回目の2019年9月から
新しいカリキュラムでの5回シリーズを試みます。
オトナ女子の習いごと
「薬膳+茶懐石」茶事の手始め編
薬膳レッスンの進化版!5回で茶事の本席へ入れるようになるオトナ女子の習い事。
茶事にはいろんなマナーがありますが、そのマナーに陰陽五行思想が深く関わっています。
薬膳と茶懐石のマナーを学び、3月には都城の畑中のお茶の先生宅での茶事に出席できるように、伝授していきます。
*原則として、茶事のマナーを系統立てて学べる初の茶懐石+薬膳レッスン。
5回とも出席でき、3月の茶事の本席出席可能な方のみを最初お受けします。欠席があるときに予備席として、ワンショットでの出席は可能です。
10時から13時半まで
サンシャインファームにて
6回目の茶事の本席は、都城のお茶の先生宅で。
🍀日程
1回目
9月17日;茶懐石の基本「一汁三菜」;御膳の扱い
2回目
10月15日;「一汁三菜と強肴」;酒器と盃器の扱い
3回目
11月19日;「一汁三菜と強肴と香の物」;湯桶と香の物の扱い
4回目
1月21日;「一汁三菜と強肴と八寸」;八寸の扱い
5回目
2月18日;「一汁三菜と強肴と八寸」;八寸と千鳥の盃
最終仕上げ
3月は茶事の本席へ
都城市まで畑中が連れていきます。3月17日予定
1回6000円のところを初回モニター価格4500円
5回30000円のところを20000円
限定5名まで
(本懐石の御膳で。抹茶つき。)
5回全部来れる方を優先します。
持ってくるもの:エプロン、筆記具
終了予定時間:13時
24年間の煎茶道を学び、師範取得後、2018年から裏千家に入門。
毎週のお茶の稽古に加えて、茶事の本席に月3回、年間30席以上に茶事を体験させていただき、京都で長く茶事担当をされていた茶懐石の先生に師事して毎月修行中。
畑中がこんなに茶事にはまっている理由には、開運マナーがものすごく隠されているから。
だれもおしえてくれなかった茶事に秘められてた陰陽の秘密、五行の流れを体感するとさらに運気があがってきます。
戦国武将が魅せられた理由をお伝えしたい。
「和製ダビンチコード」のような千利休がたくさん隠していった一部の茶人のみが体得していった日本の開運文化をぜひ学んでいきましょう。

和食風水®️

畑中美智子

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG