ファスティング6日目

2019年3月21日満月からファスティングをスタートして今日で6日目。

 

完全ファスティング2日目です。

今朝の体重はこちら。

初日から、-2.9kg。

 

昨日からは、-400gダウン。

 

まだ落ちる体重に、よほどため込んでいたなと自分でも苦笑してしまいました。

 

昨日から完全ファスティングに入りましたが、特にスタミナ切れという症状を今回は起こさないようです。

 

朝もヨガのレッスンに行き、太陽礼拝を。

夕方はリンパドレナージュに行ってきたら、「肩と背中、腰も鉄板みたいにガチガチですよ。」と。

 

気持ちでは元気と思っていても肉体的にはきているんだなとまだ交感神経がONになりすぎていることを実感。

 

昨晩はリンパドレナージュでの愛情たっぷりのマッサージの効果大で、ぐっすり快眠できました。

 

完全ファスティングに入ると、いろんなことに気付くようになりました。

 

まずは臭い。

 

いい香りも悪い香りも口の中まで満ちてくる感じで、香りに敏感になってきました。

 

いつも炊いているお香や、ヨガの時にスプレーしてもらったミントの香りもきつすぎるくらいよく感じてくる。

 

それから、氣。

 

良い氣と悪い氣がわかる感覚。

 

居心地がいいな、ずっとここにいたいな、この人とずっと居たいなという感覚と

あまりここには行きたいくないな、長居したくないな、またはこの人には今は会えないって感覚。

 

お花や絵から出る氣もさらに敏感に感じられる感覚になってきました。

 

今朝はぼーっと雲を眺めて瞑想。

そういえば、アファメーションでもらった言葉が「雲煙過眼」だったなと。

 

雲や煙が過ぎていくのをぼーっと見て、執着を手放し、結果が来るのを待つという意味らしいのですが、

 

まさに今の私にはこれが必要だなと思いました。

 

この2週間は何もしないでいる2週間で、カラダとココロのメンテナンスと思って過ごしているのですが、

 

じゃあ、これからどちらに向かって昇っていくのかとと聞かれたら

 

まだ答えが出ていない自分に気づきました。

 

彼岸明けから写経を始めました。

般若新教の言葉がとても気になりだして、空になれる感覚を感じたらなと。

 

色即是空。

想いも空に、空になりたいという意識も手放して、ぼーっと過ごす時間も大切ですね。

 

今日は、やっとお茶のお稽古へ。

 

忙しいとは心を亡くすこと。

 

茶の稽古で、亡くかけている心を取り戻しに行ってきます。

 

記事の共有と読者登録のお願い

畑中美智子

畑中美智子

今回の記事はあなたのお役に立てましたか?

もしお役に立てたのでしたら、TwitterやFacebook等のソーシャルメディアでこの記事を共有して、あなたのお友達にもお知らせいただけましたら嬉しいです。

一人でも多くの方に食の大切さをお届けすることが私の喜びに繋がるので、今後、新しい記事を作成して情報を発信する際のモチベーションアップになります。

最新記事をいち早くお届けするために、読者登録をおすすめします。

お知らせ

まずは体験を!7日間メールレッスン

《脳もカラダもリセット!開運体質になる7days レッスン》

無料でお送りする眼からうろこの7日間レッスン。

よかったら登録してみてくださいね。

【毎朝6時に届く脳からのダイエット革命】

先着100名様に試行として無料配信中。

登録はこちら↓

https://mail.os7.biz/add/YhxI

IMG_3864.JPG